トップページ>科学作文コンクール

神奈川県青少年科学作文コンクール

 子ども達の科学普及のために、神奈川県青少年科学体験活動推進協議会と共催して毎年科学作文コンクールを実施しています。
 

今年度は1076点(70校、1149人)の応募がありました。たくさんのご応募ありがとうございました。
その中から次のとおり入賞作品が決まりました。

平成22年2月27日に青少年センターで表彰式と受賞者代表による作品発表が行われました。

〈表彰式に先立って産業能率大学経営学部教授 岩井善弘氏の「ヒット商品のヒミツ」というテーマの記念科学講演がありました。〉



表彰式の様子
松岡里咲さんの発表 萩原尚己さんの発表 比嘉寿光、鈴木洋太さんの発表


平成21度
第43回神奈川県青少年科学作文コンクール 入賞作品 

(敬称略)

賞名 作品名 氏名 学校名 学年 区分
神奈川県知事賞 オトシブミの観察 松岡 里咲 南足柄市立南足柄中学校 2 生物
みどり賞 道保川の湧水周辺で考えたこと 萩原 尚己 相模原市立光が丘小学校 5 地学
神奈川新聞社賞 「宇宙環境が植物の生育に与える影響」
宇宙空間に曝露されたトマトの研究
比嘉 寿光、鈴木 洋太 神奈川県立平塚農業高等学校 3 その他
円柱の強さ 渡部 剛人 栄光学園中学校 3 その他
テレビ神奈川賞 ナマズ 田んぼと水路の生態系 青木 健一郎 南足柄市立南足柄中学校 2 生物
太陽エネルギー 石原 大輔 南足柄市立岡本中学校 1 地学
アール・エフ・
ラジオ日本賞
固まる食品で体温調節ができるのか? 岡田 彩見 南足柄市立岡本中学校 3 化学
私の声の形 川原 万由子 北鎌倉女子学園中学校 2 物理
学研賞 カイコの観察 福本 真絵 葉山町立上山口小学校 4 生物
大好きな空き地とカナヘビ 佐藤 純平 川崎市立京町小学校 5 生物
東京電力賞 確認することの難しさ 引地 志織 慶應義塾湘南藤沢中等部 3 生物
未来への架け橋〜太陽光エネルギーを吸収せよ〜 荒井 俊輔 横浜市立西本郷中学校 3 化学
科学の芽を育てる
大学賞
ベンハムのコマの実験U 大野 重範 逗子開成中学校 2 物理
太陽光発電の損得を探る 安藤 千夏 南足柄市立岡本中学校 3 化学
東芝科学館賞 目に見えない光をおえ! 平野 彩葵 川崎市立西丸子小学校 3 化学
保冷効果の研究 大脇 茅乃 寒川町立旭が丘中学校 1 物理
(財)神奈川科学技術
アカデミー賞
テントウムシの一生と模様の遺伝 小林 沙衣 湘南白百合中学校 1 生物
水性ペンのインクの分解について 森田 葉月 寒川町立旭が丘中学校 2 化学
(財)東京応化科学
技術振興財団賞
熱気球の科学 高橋 千春、高野 優、
石塚 敬、 河鰭 久美、
宮城 彩希恵
川崎市立商業高等学校定時制 3 物理
星空観察研究 榎本 晃子 公文国際学園中等部 1 地学
青少年センター
館長賞
都市部の道路の温度上昇について 小塚 友裕 開成町立開成小学校 5 その他
蚊取り線香の研究with線香・ろうそく 関口 由華、松村 実柚 川崎市立西高津中学校 3 化学
優良賞 私に降り注ぐ紫外線を調査 市川 由佳梨 南足柄市立南足柄中学校 2 地学
お茶の研究〜自家製茶をよりおいしく飲むために〜 柏木 莉沙 南足柄市立南足柄中学校 2 化学
養毛剤の効果に迫る! 藤原 風花 北鎌倉女子学園中学校 2 化学



参考資料

第43回神奈川県青少年科学作文コンクール 応募要項

課題(テーマ)
 理科(物理・化学・生物・地学)、その他エネルギーや環境問題、みどりの保全などの研究や実験、創意工夫したことを作文形式にまとめたものを募集します。

応募資格
 神奈川県内に在住または在学の小学生、中学生、高校生および20歳未満の青少年(ただし、大学生を除く)で、1人または5名以内のグループで応募できます。

応募方法
@作品は400字詰ヨコ書き原稿用紙(A4サイズ)8枚以内作文形式にまとめ、別に添付資料がある場合は作文に関するもの数点以内にしてください。なお、文字は濃くはっきりと書いてください

A作品には表紙をつけ、題名・学校名・同所在地・学年・住所・氏名・分野を明記して下さい。

Bグル−プで応募する場合は、全員の学年・氏名を明記してください。

C指導者がいる場合は、指導者名を記入してください。

D参考にした文献やインターネットホームページ等がある場合は、表紙および本文末にも書いてください。

E作品は原則として未発表のもの(ただし、過去に市町村や地区・学校等で発表したもので、内容を更に発展させた作品でも、応募方法@、A、Bの要項に当てはまれば、応募することは可能です)。

F入賞作品の中で青少年センターの事業とし活用させていただくこともありますので、ご協力をお願いいたします。


★応募作品及び添付資料は、原則として返却いたしません。


募集期間
平成21年8月1日(土)〜平成21年10月15日(木)
 当日消印有効

発表
平成21年12月上旬までに入賞者に通知します。

表彰式
平成22年2月27日(土)

送り先・問い合わせ先
〒220-0044横浜市西区紅葉ヶ丘9−1 神奈川県立青少年センター科学情報課内
神奈川県青少年科学体験活動推進協議会事務局
電話(045)263-4470



賞の種類

◆神奈川県知事賞 
◆みどり賞(みどりの保全や回復等、環境問題について研究した作品) 
◆神奈川新聞社賞   ◆テレビ神奈川賞   ◆アール・エフ・ラジオ日本賞
◆学研賞(小学生のみ) ◆東京電力賞   ◆科学の芽を育てる大学賞(神奈川工科大学・神奈川大学・関東学院大学・産業能率大学・湘南工科大学・東京工芸大学
◆東芝科学館賞  ◆(財)神奈川科学技術アカデミー賞 ◆(財)東京応化科学技術振興財団賞
◆青少年センター館長賞 
◆優良賞 5点程度  ◆参加賞 応募者全員

主催神奈川県青少年科学体験活動推進協議会    ◆神奈川県立青少年センタ−

後援神奈川県教育委員会    ◆ 神奈川新聞社  tvk(テレビ神奈川)  ◆アール・エフ・ラジオ日本

学習研究社   ◆東京電力   ◆神奈川工科大学  ◆神奈川大学   ◆関東学院大学   ◆産業能率大学

湘南工科大学   ◆東京工芸大学  ◆東芝科学館  ◆
(財)神奈川科学技術アカデミ  (財)東京応化科学技術振興財団


【お問い合わせ】
 青少年センター 科学部 科学情報課
 電話 045-263-4470(ダイヤルイン)